スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母とわんにゃん



今日は22年2月22日、見事なぞろ目ですね
にゃんにゃんにゃんにゃんにゃん・・・例年以上に
にゃんこの日です(笑)
そして、私の母の誕生日でもあります。
今日はちょっとだけ母の話にお付き合い頂けると嬉しいです。

母も犬や猫が大大大大好きでした。
実家には、柴犬のトビーと茶シロ猫のムックがいて
私が嫁ぐ際にはどちらも元気で送ってくれました。
ふたりとも高齢になってからは、病気になってしまいましたが
母の献身的な介護のおかげで長生きしてくれ、
トビーは16才で、ムックは17才でこの世を去りました。
トビーが他界したのはもう10年以上前ですが、
ムックは5年程前です。
ムックは晩年糖尿病で、母が毎朝インシュリンを打っていました。
それでちゃんとコントロール出来ていたのですが、ある時
突然急変して逝ってしまったのです。
それから程なくして両親の病気が発覚しました。
オカルトチックな話をしたい訳ではありませんが
これから闘病生活に入る母に、余計な負担をかけまいと
自ら逝ってしまったように思えてならないのです。
母自身もそう言っていました。
動物って、全て分かっているって言いますものね。
トビーもムックもフィルムの写真ばかりで、今はUP出来ませんが
写真をデジカメで上手く撮れたら、今度是非ご覧頂きたいと思います。



唯一携帯に残っていたムック
369.jpg
チースケと同じ模様です



トビーがいなくなってから、また犬と暮らしたかったけど、
色々な事情でもう犬を迎える事が出来なかったので、
ご近所のワンちゃん達をとても可愛がっていました。
特にお隣のロンちゃんを溺愛していて、病気になってから
体調がすごく悪い時も、ロンちゃんを抱っこすると癒されて
痛みや辛さが和らぐようでした。正にアニマルセラピーですね。
母にとってロンちゃんが家族のように大切な存在なのは
重々承知していたけれど、亡くなる直前の意識が混濁している時に
いきなり「ロンちゃんが鳴いた!」と幻聴を訴えたのには、本当に
ビックリしました。

こんな事もありました。
母がいなくなってから実家に行った時、玄関にいると
見知らぬラブラドール君が飼い主さんを引っ張って
どんどん家に近付いてきたんです。
飼い主さんに「奥さんはいらっしゃいますか?」と
聞かれたので「母は亡くなりました」と答えると
「そうですか・・・このコをとても可愛がって下さったんですよ。
私もこのコもいつもこちらを通るのが楽しみでした」と。
ラブちゃんは私の手に顔をこすりつけてきました。
母の遺品を整理していたので、母の匂いがしたのだと思います。
そう思うと涙が溢れました。
家の中に向かって母を呼ぶように鳴き続けているラブちゃんに、
母の日常が垣間見えて胸が一杯になりました。
お花が大好きでいつも玄関先でお花の手入れをしていた母は
お散歩のワンちゃんが通る度に声をかけていたから
きっと沢山のお友達がいたんだね。

もちろん、シロピーやチースケもとても可愛がってくれました。
チースケが他界した時は、すぐに飛んできて一緒に泣いて
くれましたし、病気がちだったシロピーの事をいつも
心配してくれました。
自分が抗がん剤の副作用で辛い時も、シロピーが具合悪いと
「私は大丈夫だから早く帰ってあげなさい」と。
本当は傍に居て欲しいだろうに・・・
私の家族として、シロピーとチースケをとても大切にしてくれて
本当に感謝しています。
クー太ときなこのこともすごく可愛がってくれただろうなぁ。
目を細めて2にゃんを撫でまわす母が目に浮かびます。
このコ達に会ってもらえなかったのが残念で仕方ありませんが
今頃は父も一緒に、トビーやムック、シロピー、チースケと
みんなでワイワイやっているんだろうと思うと心が安らぎます。




見守ってくれているかな・・・




016_convert_20100222090337.jpg


コメント

こんにちは!

お久しぶり~。
今日は、にゃんこの日なのに…しんみりしちゃった…。
でも、こんな良い日にお母様の誕生日とは!
猫と関わらずにおけないし、MIHOさんも絶対に忘れないよね(忘れるかいっ)

トビーちゃんもムックちゃん(可愛い~)も、結構長生きできたんだね。
お母さんが、ストレスのないように、愛してあげたんだよね!

動物は、人よりも予知能力に優れてるって言うから、
お母さんに見守られて逝きたかったのかな…。

お母さんは、お家の子だけじゃなくて、
あちこちのワンコちゃんからも人気者だったんだね。
きっとMIHOさんと一緒で?優しい方だったのね。
今頃は、MIHOさん家以上に、みんなで賑やかに過ごしてるわよ~きっとね!

おお!最後に、お美しい(爆)MIHOさんの
若き頃?のお写真がーーー良く見えないけど(笑)
でも…MIHOさんは、みいさんとこで見たもお~ん♪

お母様、本当に温かくて優しい方だったのですね。
それでMIHOさんも。。と納得しちゃいました。

動物って本当に色んな事を察知しているように思います。
一昨年、実家のピーチが亡くなった時、たまたま母が
手の手術をして1週間自宅にいる時だったのです。
ピーチは甘えん坊だったので、母がいつも仕事で
忙しくしていたのを知って、休んでいる間に・・・と私は思いました。

私の動物好きも母の影響です。
ある事情で母と会えなかった会わなかった時期があったのですが、
今は色々相談しています。本当に母親って有り難いです。
MIHOさんのお話を読んで、もっと親孝行しないとなぁと思いました…。

ムックちゃん、可愛いくて綺麗なにゃんこですね(#^^#)
偶然、私が最初に自分から欲しいといったワンコと同じ名前です。

斗夢ちゃん

こんばんは!お久しぶり~v-291
少しは落ち着いてきたのかな?
ひな祭りもうすぐだもんねぇ。
月日が経つのがホント早すぎ!

しんみりさせちゃってゴメンにゃ(^^ゞ
普段からウジウジしてるわけじゃないけど
誕生日とかだとやっぱりね(笑)
トビーとムック(褒めてくれてありがと♪)
当時としてはかなり長寿の部類だよね。
本当に母のおかげだと思う。
特にトビーの最期の方は壮絶な闘病だったら・・・
ムックの事は、そう言ってくれると「やっぱり
そうだったんだ」と思えてなんか嬉しいよ。

へへ、私は全然優しくないけど、母はみんなに
優しかったの。特に犬猫には本当に。
そうだよね、家よりずっと賑やかだよね!(笑)
母だけの写真載せたかったんだけど、いいのがなくて。もう10年位前の写真かなー
見えそうで見えないからいいでしょ(爆)
みいさんとこの写真ねー
どうせ知ってる人は誰も見ないからいいや、って
思っちゃってさ~
その時はまだブログを始めるなんて考えてなかったから
ブログを通じてお友達が出来るとは思わなかったもんで(笑)
嬉しい誤算なんだけど、それで面が割れるとは・・・(爆)

あちゃー!またスパムコメントに認定されちったから
「ちゃん」にしたよ(^_^;)

emuさん

こんばんは!v-291
母の事、そう言って下さってありがとうです。
でも私は全然そんな事ないですよー(^_^;)

ご実家のピーチちゃんもそうだったのね・・・
やっぱり動物って分かっているのよね。
そもそもネコは逝く寸前に姿を隠すなんていう位
自分の最期が分かっているんだものね。
もっとも、最近は完全室内が主流だから、
隠れたくても隠れられないけど(苦笑)
ピーチちゃん、お母様に見送られて幸せだった
んでしょうね。

母と子の関係って、それぞれの家庭で事情もあるし
色々な関係があるから、一概に「親孝行して」と
言えない部分もあるけど、やっぱり親は先に逝って
しまうものだから、出来るうちに親孝行して欲しいなって。
こんな偉そうに言っても、私は全然良い娘じゃなかったんだけど(^^ゞ

ムックのこと、褒めて下さって嬉しい♪
写真じゃ分かり辛いけど、かなりの巨体(爆)
フィルム写真でもっと可愛いのが沢山あるので
今度見てもらいたいな。
そうそう!ムックって犬っぱい名前ですよね(笑)

MIHOさん、こんばんは。
お母様、とってもお洒落で素敵な方だったのね。
写真をクリックしたけど大きく表示されなくて残念!
MIHOさんの動物好きはお母様の影響なのね。
亡くなってからもワンちゃんが会いに来てくれるなんて…なんて素敵なお話なんでしょう。

大好きなお母様に余計な負担をかけまいと自ら逝ってしまったムックちゃん。
ムックちゃんは絶対察知していたと思いますよ。
動物ってそういう本能が働くんですよね。

お母様の想い出話に貰い泣きしてしてしまいました。
MIHOさん、いつまでも想い出してあげてくださいね。

ペットブームになってからにゃんにゃんにゃんの猫の日も注目されるようになったけど、動物好きのお母様だからこそ、ちゃんとお誕生日が猫の日になるような日に誕生していたのね。
普段は忘れてしまっていても、この日が近くなると思い出すことが出来ていいですよね。
自分の誕生日も忘れてしまう今日この頃親の誕生日は過ぎてしまってから思い出すような親不幸な私だけどね。
母と私は同じ干支・同じ月日生まれなので母の歳は亡くなった今でもいつでも分かります。
動物にも好かれるってステキよね。
きっと誰にでもお優しかったのね。
きなこちゃん・クー太くんともごろにゃんしたかったでしょうね~。
ムックちゃんも茶白の可愛い猫さんね。

pokoさん

こんばんは!v-291
母のこと褒めて下さって嬉しいです。
どうもありがとう。
私よりずっとお洒落な人だったんですよ(笑)
へへ、母の写真は出しても良かったんだけど
私は恥ずかしいからNG(爆)

ワンちゃんの事は本当にビックリするやら嬉しいやら・・・
一緒に暮らしていなかったから、普段の母の辛さや
寂しさを、ご近所の方やワンちゃん達が癒してくれて
いたんだと思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。
ムックはやっぱり何もかも分かっていたんですよね。
やっぱり人間よりずっとすごいですよね、動物って。
チースケもシロピーもそうだったし。
優しいお言葉本当にありがとうございました。

きょっぴいさん

こんばんは!v-291
ほんと、猫の日って言われだしたの最近ですよね。
私もいつから言ってたっけ?って思って。
昔は母の誕生日にも「猫の日だねー」なんて言わなかったけど、
そっか、ちゃんとその日に生まれたなんてさすが
生粋の動物好きだわ(笑)

きょっぴいさんはお母様と同じ干支なんですね。
家は母と姉が同じです。
最近は自分の誕生日は覚えていても自分の歳を
忘れそうに・・・(爆)

本当にクー太ときなこをとても可愛がってくれただろうに、すごく残念です。
最近人見知りが激しいきなこ、母にはどうしたかな?(笑)
ムックを褒めて下さってありがとうございますv-351

素敵なお母様ですね。

MIHOさんの記事を読ませていただいて
なんだか、とても羨ましくて。
どんな方だったのか、とても理解できますし
そんなお母様に育ててもらえたMIHOさんは幸せでしたね。
動物が好きでない母に育てられた私。
子供のころは子猫を拾ってh怒られ、今でも
「こんなに猫を飼って、どうするの!」小言ばかり。
TNRとか説明するだけ無駄で、母にとっては私は変人扱いですから~

私も天に召される日が来たら、あちらでMIHOさんのお母様と
植物のこと、保護した犬・猫の話を一緒にしたいです。
お母様とは仲良しだったでしょ。それも羨ましいですよ。

と・ろ・ろさん

こんばんは!v-291
そんな風に言って頂けて、とても嬉しいです。
どうもありがとう。
そうですね、確かに動物好きの両親(父も母に
負けないくらい動物好きでした)に育てられたのは
私にとっては幸せだったかも。
でも他に合わない所は色々ありましたよ(笑)
親子と言っても違う人間だものね。
母方の祖母は動物嫌いでした。でも母は大好き。
父方の祖母もあまり好きではなかったみたい。
逆に親が動物好きでも子供は苦手、という
パターンもあるし・・・

そうそう、と・ろ・ろさんもガーデニングやって
いらっしゃいますものねv-290
母と絶対話が合うと思う!
私も母が他界してから急激に植物に目覚め
一昨年からガーデニングの真似事をやってます。
まだまだだけど。
もっと早くやってたら、母に色々教えて貰えたのに。
いや、むしろ母が乗り移ってるのかも(笑)
Secret

にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。