スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アライグマと熊・・・・ご協力お願いします



人間は人間の為にいとも簡単に動物を殺します。
今朝TVで見たのですが、インドネシアで、亡くなった飼い主に
寄り添って、遺体を収容しようとした警察官を攻撃する2頭の犬を
(遺体の収容の妨げになったので)射殺したという話がありました。
犬達は不審者の侵入と思い、飼い主を守ろうとしたに違いないのに
何か他にやり方はなかったのでしょうか。
日本でも餌を求めて人里に現れた熊を射殺するという事が
行われていますよね。
他県の話だから、人ごとだからと言われてしまえば、確かに
そうかもしれませんが、どうにもこうにもやり切れません。

ちゃ・と・み・ラ・ブさん のブログで下記の記事がUPされていました。
何か出来る事があるなら、微力ながら協力したいと思いました。


以下転載です。


araiguma.jpg


長文ですが、内容は簡単です。

大阪府のパブコメですが、他府県の方でも大丈夫です。
ご賛同頂ける方は、ぜひご協力をお願いします。
来年の動物愛護法改正時もパブリックコメントが実施されますが
様式はほぼ一緒ですので、初めての方は特に、練習のつもりでご一読お願いします。

=以下転載=

------------------------------
岐阜県(もしかしたら他の自治体でも)では、捕獲したアライグマを
溺死させ、「燃えるゴミ」で出すよう、役所が指示しています。
(本当の話です!)

水中でもがきながら死んでいく様子、びしょ濡れの死体。
(アライグマは人間の赤ちゃん位の大きさです)
想像するだけで、ぞっとしてしまいます。  (>_<)

「殺処分=やむ無し」だとしても、ここまで残酷な扱いが人道的に
許されるのでしょうか。

実は、大阪でも怖ろしいことが行われています。
 
それは、府下の野山に生息するアライグマを一匹残らず捕まえて殺して
しまおうというものです。
 
そのためには報奨金まで出すと言うのですから狂喜の沙汰です。
 
過日、「第2期大阪府アライグマ防除実施計画(案)」が発表されました。
 
そこには売りっぱなしのペットショップ、野山に遺棄した飼い主への
責任追求の言葉は皆無です。

人間の私利私欲の為に無理矢理捕らえられ、生まれた地から遠く離れた
日本に連れて来られたアライグマ達に何ら罪はありません!!

つきましては、下記をご参照いただき、ご賛同いただけるものがござい
ましたらチョイスして大阪府に送っていただけないでしょうか。


【※超簡単!5分とかかりません!】※提出期限→10/29(金)です!
 ↓ ↓ ↓ ↓
下記の入力フォームから意見送信ができます。
https://www.shinsei.pref.osaka.jp/ers/input.do?tetudukiId=2010090020    
(できるだけ団体名ではなく、個人名で送って下さい)
 
※このメールの末尾に「文例」を列挙しました。

1回につき1項目しか送れないので、コピペの場合は注意して1項目づつ
コピーして下さい。(文例は4項目あります)
コピペであっても1意見としてカウントされます。が、可能でしたら
言葉遣いや単語を前後するなどチョットだけでもアレンジいただけると助かります…。

もちろん賛同頂けるものだけでかまいませんし、他の部分で気になったものが
あれば、あなたの意見として送って下さい。

お忙しいところ誠にお手数をおかけしますが、
ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。


** 記入文例 **
____________

該当項目1 計画策定の背景と目的
  
p1 「ペットとしての人気が高まり、多くの個体が輸入された。」
「飼いきれなくなって野外に放されたり」の表現、あまりにあっさりしすぎです。
今の惨状を思えば、金儲けのため漫然と販売してきた業者や安易に購入し
結局は持て余して野に放った飼育者の行為は、万死に値します。  
___________
        
該当項目5 現状とこれまでの取組
  
p3 1.農林水産業被害
アライグマによる被害と断定出来るのでしょうか。
客観的なデータに基づくものなのですか。
被害にあったと主張する人の自己申告では公正なデータとはいえません。
     
p4 3.生態系への影響
「危惧される」とは、いかにも説得力のない表現です。
また、タヌキは家族で行動するに対し、アライグマは単独で行動する動物です。
体格も互角ですので一概にアライグマがタヌキを追い払うとは言えないのでは。  
タヌキその他の動物の生息場所を奪っているのは、むしろ人間による開発です。
   
p4 4.人の生命及び身体への被害、5.飼育動物との接触による影響
感染症も動物ならどの種にもある筈。(最近では飼い猫の感染症も話題になっています)

最初から殺すための口実としか思えません。
通常は人と接点のない野生のアライグマのことを言う前に、街中の観覧施設で
人と動物(鳥類を含む)が安易に「ふれあっている」ことの方がより問題では
ないでしょうか。               

p5  捕獲器が本来の目的以外に使われることのない様、貸し出しの際の厳格な要件を
設けてください。
万が一、飼い猫が捕獲器に入ってしまった時のことは想定されているのでしょうか。
想定されているのなら詳細につき発表して下さい。
そうでないなら細かい規定を設けて下さい。
(現行の「錯誤捕獲の防止、捕獲体制、捕獲時の安全性を勘案し」では漠然としすぎです。)
     
p9 「原産国からわざわざ日本に連れて来られ、有害動物として捕獲されている
アライグマも被害者といえる。」と謳っておきながら、結局は物言えぬアライグマを
大量殺戮することで幕引きしようとする、欺瞞以外のなにものでもありません。
安易に輸入を許していた環境省やラスカルブームに便乗して売りまくった販売業者、
遺棄防止の啓発を怠った府には責任はないのでしょうか。
また、その責任の取り方が「根絶」とは、おためごかしも良いところです。
________________

該当項目 6 防除の目標    
p10 「完全排除を目的とする。」とありますが、根絶は不可能でしょう。
可能であるとするならば、その根拠を示して下さい。
アライグマはヨーロッパにおいても外来種(北米産の生物)ですが、もはや放置されています。
税金のムダ使いです。
_________________

該当項目 7 防除の実施

p11 「インセンティブの付与として報償金を交付」
一般府民をも殺戮にまきこむのですか。人の心の荒廃をあおる行為です。
「罪もない、必死に生きているだけの動物を殺してお金をもらう。」
何と寒々しいことなのでしょう。
こういうことを見て育つ子供たちの今後が思いやられます。
絶対反対です。

p11 「学術研究、展示、教育その他公益上の必要」での具体的な利用例を列挙してください。
 
p11 「緊急的な防除」の具体的な内容を発表して下さい。
どんな方法を想定しておられるのですか。

**********

パブコメについて詳しくお知りになりたい場合はこちら
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/yaseidoubutu/araiguma_pabucome.html  
=転載歓迎=


*********************************************************


それから最初に書いた熊殺処分の件ですが、熊は食べ物さえあれば
わざわざ人里に降りてきません。
だから熊に食べ物を与えてあげれば良いのではないか。
単純な話です。
同じく ちゃ・と・み・ラ・ブさんのブログからの転載です。


以下転載

SOS !至急、可能な会員のみなさま、ドングリを拾って送ってください。
今年多くの地域でわずかに残された山の実りが、ありえない大凶作です。
クマたちが餌を求めて各地の人里に出てきて、連日、片っ端から殺されています。
これではクマが絶滅してしまいます。2004年2006年の大量捕殺の再来です。

行政に任せておけば殺すだけなので、わたしたちがドングリを運んで、
クマが山から出てこないようにして、命を救っていきたいと思います。

これまでは内輪でドングリが集めていましたが、各地の地元の人や行政などから
ドングリを送ってほしいの声が相次いでおり、広く会員の皆様に
お願いすることになりました。

どこに送るかの送り先は、刻々と日々変わっていきますので、
お送りいただく前に、熊森本部までお電話を下さい。
一頭でも多くのクマの命を救うためにどうかよろしくお願いします。

日本熊森協会 本部連絡先
TEL:0798-22-4190
FAX:0798-22-4196
E-mail:conatct@kumamori.org

◎ドングリ集めの注意◎

1,ドングリは、都会の公園で拾うようにしてください。
山のどんぐりはイノシシなどの餌になるので、拾わないでください。

2,ブナ・ミズナラは拾わないでください。
西日本では、山の高いところにしか生えていないので、
地域固有種があり、生態系をかく乱させる恐れがあります。

3,ドングリはかびやすいので、ビニール袋から出して送ってください。
麻袋やダンボールの箱(底に新聞紙を入れてこぼれるのを防止してください。)
に入れて送ってください。

4,ゾウムシといううじ虫のような虫がドングリに付いていますが、
森の全ての鳥獣の大好物なので捨てないでください。
虫ごとドングリを山に持っていきます。

5,出来るだけ、送るときに、拾ったドングリの種類・合計の重さを
発送の伝票に書いていただきたいです。
最後に今年合計何トン運んだか記録します。

※どんぐりを運ぶには、知識や経験が必要ですので、
一般の方はどんぐりを運ばないでください。
どんぐりは、現地の方々とも相談をしながら、熊の痕跡などを
調べおいていきます。


☆追記☆
どんぐりは、湿気に弱く、5日ほどしか日持ちしないそうなので、拾ったら早めに送って頂けましたら、幸いですm(__)m
(この記事に関して、くりっぺさんが協会より転載許可を、きちんといただております)
…………………………………………………
~クマの棲む豊かな森を次世代へ~
日本熊森協会 事務局
〒662-0042兵庫県西宮市分銅町1-4
TEL:0798-22-4190 
FAX:0798-22-4196
MAIL:contact@kumamori.org
URL:http://homepage2.nifty.com/kumamori/


■送り先■
会員さん個人で動ける範囲で森に餌を置きに行くため
送り先が刻々と変わるので、送る際には熊森協会に(TEL:0798-22-4190)電話をして送り先を聞いてください。




あなたの「どんぐり」ひとつが熊さんの命を救うのです。沢山集めて、熊さんが下りて来ないようにしたいです。そうすれば、熊さんは殺処分になりません!!




http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201008260010.html
熊の殺処分の記事



転載以上。


最近あまりどんぐりは見かけませんが、公園や神社に行けば
拾えるかもしれません。
私も探してみようと思います。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

こんばんは!
うわ、大丈夫~?
急に寒くなったからね・・・お大事にね。

どうもありがとう!!!
お気持ちだけでとーーっても嬉しいので
無理しないでくださいね^^
Secret

にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。