スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロピーの日



今日はシロピーの命日です。
この日はどうしても、センチメンタルな記事になってしまうことを
どうぞお許しください。



若き日のシロピー

052_convert_20120406191027.jpg


シロピーとチースケはフィルムと携帯の写真しかありません。
しかもフィルムはインスタントカメラ。
会えなくなる日が来るなんて思わなかったから、ちゃんとした
写真をあまり撮っていなかった。
それが今とても悔やまれます。
残っている写真は不鮮明な画像ばかりで申し訳ないのですが、
少しだけUPさせて下さいね。



クー太に負けない位膝が大好きだったシロピー

042_convert_20120406192057.jpg

家に迷いこんで来た日、いきなり私や夫の膝に乗って来て
びっくりしました。



夫にもベッタリ

043_convert_20120406192159.jpg



044_convert_20120406194557.jpg



私は一緒に撮った写真が殆ど無いです・・・


051_convert_20120406194956.jpg

しかも保護色でシロピーがよく分からない(涙)



でも、携帯には自分で撮ったシロピーと私がいっぱいいました。
いつもいつもいつも私にくっついていたシロピーが


172.jpg


184.jpg


105.jpg


233.jpg


128_20120407002709.jpg


ああ・・・泣けてきます・・・
シロピー、私の事大好きでいてくれたんだなって
改めて実感・・・



とっても仲良しだったシロピーとチースケ

047_convert_20120406202926.jpg



054_convert_20120406202533.jpg




チースケがいなくなってからは、チースケ代わりのぬいぐるみと

059.jpg




旅立つ1ヶ月くらい前

CA27ST3A.jpg

歩くのがふらふらになってからも、力を振り絞って
私の膝に乗って来てくれました



シロピーと暮らした17年の間、私にとって辛いことが
沢山ありました。
チースケとの突然の別れ。
両親との別れもありました。
他にも色々な事が・・・
その度に私を支えてくれたシロピー。
クー太ときなことの出会いも、シロピーとチースケがくれたもの。
シロピーとチースケのおかげで、ネコ無しでは生きていけない
私になってしまったから。
シロピーが私にくれただけのものを、私は返すことが出来たのかな。



旅立つ朝の肉球

CAJ0FXI4.jpg

この手を永遠に放したくなかったのに。



夕方6時過ぎに、シロピーは逝ってしまいました。



シロピーの亡きがらと一緒に見た桜

CA61GMYC.jpg

今日の桜は満開ですが、この日の桜は雪のように散っていました。




ありがとう、って何回言っても足りないよ。
でも、他に言葉が見つからない。
だから何度でも言わせてね。
一緒に生きてくれてありがとう。
支えてくれてありがとう。
最期の一瞬まで頑張ってくれてありがとう。
たくさんたくさん、ありがとう。



197.jpg




コメント

だめだ。。。今年も泣いてしまった。。。
シロピーちゃんもJ内もMIHOりんも
みんなから幸せが溢れてるいい写真だね。
最後のシロピーちゃん
うんうん!って言ってる。
いつも一杯思い出してくれてありがと!って言ってるよ^^

わあ~
ほんとに愛情いっぱいの写真だ~!

写真からだけでも、どんなにシロピーちゃんとMIHOさんが強い強い「大好き!」って気持ちでいっぱいだったか伝わってきますよ~

最後までMIHOさんのお膝になんて…涙が出ますね。本当に大好きだったんだなあ。

MIHOさんの今の何もかも、この子がいてこそなんですね。
だったら余計に私からも沢山ありがとうだし、クーきなちゃんからもシロピーちゃんに、もちろんチースケちゃんにも、沢山沢山ありがとうですね(^_^)v

切なさももちろんあるんですが、こちらまですごく幸せな気分になりました。

大切な日、楽しかった思い出に思いを馳せて、どうぞゆっくりお過ごしくださいね。


↓の記事、クー太ちゃんも可愛いけど、だんな様、めっちゃイイ方ですね(^w^)ムフフ。

あと、きなちゃんのしっぽにじゃれる姿が可愛すぎて悶絶…!!何度も見ています。
でも「あ~~ん。パクっ」に見える…(笑)きなちゃん、食べちゃダメよ~

あ、実家のあの子達、今度こそお家が決まったと思います☆たぶん明日譲渡です。
私も肩の荷がおりました(^w^)
色々お気使いいただいて本当にありがとうございました!

桜の写真を見て、当時の事を色々思い出しました。

シロちゃんは本当に幸せだったね。

健次郎、お空でシロちゃんを雪音と間違えていそうだね(^-^;
チースケ君の邪魔してないといいな。

今年は一層MIHOさんのお気持ちと自分が重なって
切なくなりました…。

でも、私たちを巡り合わせてくれたシロちゃんに感謝だね。

いっぱいシロピーちゃんの写真が見られてうれしい;;
ほんとにほんとに可愛いシロピーちゃん。。。
MIHOりんの愛がたくさんたくさん伝わって来て思わずもらい泣き;;
7日はうちのあんぽんたんのあんのおじいちゃんの命日でもあるの。。。
満開の桜がとっても美しくて目にまぶしいと同時にとっても切なく悲しく、印象に残っています。

最後の微笑んでるシロピーちゃんの写真、最高だね!
シロピーちゃんもMIHOりんにありがとう、って言ってるだろうね。

ママりん

今年も一緒に泣いてくれてありがと。。。
やっぱり、まだまだダメなんだよねぇ。
写真が殆どないから、シロピーとチースケの記事
すごく少ないんだけど、こうして一緒に偲んでもらえると
本当に嬉しいんだよ~
最後のシロピー、すごく良いお顔でしょ?
(oyabakaはもちろん先代から・笑)
あったかい言葉ありがとね^^

chatmiちゃん

以前は写真を見るのも辛かったんだけど
やっと穏やかな気持ちで見返せるようになったよ。
でもまだまだいっぱい泣いちゃうんだけど・・
愛情いっぱいかな?私達の大好き!伝わった?
だったらすごく嬉しい~ありがと^^

そうなの、本当にもう歩くのもやっとだったのに
私に寄りそってくれて、一生懸命乗って来てくれて・・・
もう1、35キロしかなかったから、綿のように軽かったけど
温もりはしっかり伝わって幸せだったなぁ。

そう。今の私がシロピーとチースケで出来てるの。
本当にそうなんだよね~
だから突き詰めれば、こうしてchatmiちゃんと出会えたのも
シロピー&チースケのおかげ。
もうどんなに感謝しても足りないよー
あたたかい言葉、本当にありがと^^

夫はクー太にメロメロだからね(笑)
でも、正直、クー太には誰もがメロメロになるよね?(爆)
きなこのセルフじゃらしは、見てると本当に面白いよー
本にゃん段々エキサイトしてきて・・・
あれ、なんなんだろ?自分のしっぽって分かってんのかな?(^_^;)

さっきブログ見たよ♪
本当に良かったね~~~^^
色々気苦労が多かったと思うけど、あのコたちが
この上なく幸せになってくれたら、すべて報われるよね^^

度々m(_ _)m

今日あの子達のお届けに行ってきたんですが、新しい名前を聞いてびっくり、なんとよもぎちゃんときなこちゃんですって(>_<)!!

嬉しくて不思議でついつい報告しちゃいました☆

emuさん

あれから暫くは、桜が辛い気持ちの象徴みたいになっちゃったけど
やっと桜を楽しむことが出来るようになったかな。
お寺からemuさんの携帯にメールしたこと覚えてるよ。

シロピーは幸せだったよね?
そう言ってもらえるのが何より嬉しい。
いつも本当にありがとね。
あはは、そうだね、健次郎くんもしかしたら
後ろ姿で雪音ちゃんと間違えちゃったかもね(笑)
でもすぐに「雪音はまだまだこっちには来ないにゃ」って
気付いたと思うよ~^^
チースケも一緒に、みんにゃで仲良くしてるよね♪

そうだね、やっぱり思いはひとしおだと思う・・・
そして、健次郎くんとシロピーのおかげでemuさんと出会えたんだから
2にゃんに心から感謝してるよ。

テンちゃん

あまり綺麗な写真がないし、携帯だと小さいから
今まであまり出さなかったんだけど、
そんな風に言ってくれてすごく嬉しい!
本当にありがとね^^
改めてシロピーってばこんなに私にいつもいつも
くっついてくれたんだって、記事をUPしながら
号泣しちゃったよ。。。
可愛かったなぁ、シロピー。すっごく会いたい。
おじいちゃまの命日も同じなんだね。
そうなんだよね、その日から美しい桜も
切なく感じてしまうんだよね。

最後の写真、私も本当に大好きなの~
私を見上げて微笑んでくれて。
こんな良い写真、なんでもっと早く見て貰わなかったのかな?(笑)
うん、シロピーの「ありがとう」感じるよ・・・
テンちゃん、ありがとう。

chatmiちゃん

おおお~~~
そうなんだ!
それは嬉しいなぁ~♪
本当に可愛いコたちだよね^^

お届け、おつかれさま!
色々本当におつかれさま!!

MIHOちゃん・・・こんにちは^^
昨日、おとといと2日かけて読みました。
もう一年たつんだね。
また・・・涙が出てきて・・・。
文章にならないの。
ごめんねぇ^^;
優しく柔らかで・・それがとても涙になるの。
しろぴーちゃん・・・綺麗な猫ちゃん^^
幸せだったんだね^^

「この手を永遠に放したくなかったのに。」って・・・
泣いちゃったぢゃんかー!!(;_;)
亡くしたときのMIHOりんの気持ちを思うと、悲しすぎる・・・うぅ・・・
でも、シロピーちゃんもチースケちゃん(男のコだっけ?)、いい思い出をたくさんくれたんだね。
何よりも、猫と暮らす楽しさを教えてくれたんだもんね♪
シロピーちゃんとチースケちゃんって、兄弟だったの??わかんないのかな?

写真、残ってていいなぁー
わたしは、昔に飼ってたコの写真は全く撮ってなかったから、後悔でいっぱい。
だから、今は毎日のように撮ってる(笑)

MIHOりん、涙なしで読めなかったよ。
思い出の写真、どれも素敵な写真ばかりで、MIHOりんご夫婦に
いっぱいの愛情をかけてもらって本当に幸せな猫生だったと思うな。
私たちってにゃんこの存在にすごく助けられ、支えられてるよね。
本当に大きな大きな存在だよね。しみじみそう思うよ。
 
姪っ子のお世話していたロンちゃんも桜のお花とともに空に旅立ったよ。

シロピーちゃん、美人だね。
何歳でも旅立たれるのは辛いけど17年幸せに暮らせたシロピーちゃんはハッピーな子ですよね。
猫と暮らし始めると、旅立たれる悲しさを経験しても猫なしの生活出来なくなっちゃうだよね。

MIHOにゃん
おはよ~☆ しばらくご無沙汰してごめんにゃ☆
シロピーちゃん、桜の花びらと共に、お空にいったんだね。
MIHOにゃんご夫婦に、猫さんとの暮らしの楽しさを教えにきてくれた、天使にゃんだったのかな。
きっと、シロピーちゃんとチースケちゃんで、
いまの暮らしを「ふむふむ♪」と見守っているね。

仲良しで、とても穏やかな表情をしていたふたり。
どれだけMIHOにゃんご夫婦との暮らしが幸せだったか、わかるよ(^^)

お写真は少なくとも、MIHOにゃんの心の中には、17年間の思い出が焼きついているね☆
改めて、猫さんとの毎日、一日一日が、どんなに貴重で、輝いていて、大切か、実感しました。
シロピーちゃん、かわいい。。。e-415

misyaさん

おはにゃ~
2日読んでくださってありがとう・・・
この日ばかりはどうしてもしんみりしちゃってごめんね。
そしてシロピーの為に涙を流して下さってありがとう。
こうして皆さんにシロピーのことを想って頂けると
本当に嬉しいし、何よりの供養になると思う。
シロピー、真っ白で綺麗でしょう?
最期はガリガリで毛もばさばさになってしまったけど
ふわふわであったかいシロピーを忘れてないよ。
幸せだったよね?嬉しい^^
いつも優しいおことば、本当にありがとうv-353

ゆきりん

えーん、泣かせちゃってごめんよぉ・・・
でも、ありがとね~
シロピーの手、ガリガリでしょう?
でも最後まで、握ると握り返してくれたんだよ。
あ、また涙が・・・
シロピーは、もうダメかもと思ってからも頑張ってくれて
心の準備をする時間をくれたんだ。
だから辛くて仕方なかったけど、それよりチースケの方が
キツかったかな。
若かったし、本当に突然だったから。
思いっきりペットロスに陥ってしまった。
もちろん悲しさはどちらも同じだけどね・・・
シロピーがおんにゃのこで、チースケがおとこのこだよ^^
一緒に迷いこんで来たから、母子か姉弟?
でもたぶん母子だと思ってるの。
一体どういう経緯で我が家に迷いこんで来たのか
全然分からないんだけど、キザな言い方すると
神様からのプレゼントだと思ってるんだ―
おかげで本当に幸せで楽しい思い出いっぱいくれたし
私をこんな身体(笑)にしてくれたからね^^

ゆきりんは昔のコの写真全然ないんだね;;
分かる!私も今はクーきな撮りまくり(笑)
ありがとにゃ、ゆきりん^^

Hummingママさん

Hummingママさんも泣かせてしまってごめんね・・・
でも、本当にありがとう。
シロピーのことをこうして一緒に偲んで下さって
ブログを始めて本当によかったと思うよ。
充分なことしてあげられたか分からないんだけど
愛情だけはめいっぱいかけたつもり。うん。
幸せって感じてくれてたら嬉しいな^^
本当ににゃんずはあんなに小さな身体で
この上なく大きな存在だよね(もちろんワンちゃんも)
いつもいつも助けれられ、支えられているよね。
ロンちゃんの記事も拝見したよ。
姪っ子さんお辛いだろうね・・・
でもロンちゃんも本当に幸せだったよね。
シロピーや、みんにゃと仲良くしてくれるといいな^^
温かいお言葉本当にありがとう。

MIHOりん、遅コメでごめんね~。
シロピーちゃん、本当にきれいだし可愛い子だったね~。
玄関を開けるとチースケ君と一緒に並んで座っていた光景。
実際に見たわけではないのに、折に触れて思い出すのよ。
もう、これは疑いようもなく神様の贈り物だと思うんだ。

何年経っても思い出して涙するよね。
私もビー爺さんの記事を書きながら泣けて仕方がなかった。
MIHOさんの気持ちがわかるから、この記事を何度読んでも泣いてしまうの。
フラフラになりながらもMIHOさんの膝に乗ってくれるなんて涙なしでは読めないよ。
こんな可愛くていい子に出会えて本当に良かったね。

Nekomamさん

シロピー美にゃんでしょ?
ありがとう^^
そうなんだよね、たとえ20歳以上まで生きてくれても
若くして亡くなっても、何歳であろうと、共に暮らした
年月が何年であろうと、辛さと悲しみは全部同じだよね。
上を見ればキリがないけど、やっぱり17年共に暮らせたのは
ハッピーなことだよね。
本当に、別れてすぐは「もうこんな辛さ二度と味わいたくない」
って思うのに、結局猫のいない生活なんてもう考えられないよね。
実際、シロピーの後もう猫と暮らすつもりはなかったのに
今じゃ・・・だもんね(笑)

みけにゃん

そうにゃの、シロピーは桜の花びらと一緒に
お空に旅立ってしまったよ。
シロピーが逝ってしまった翌日、お供えのお花を買いに行った時
近くのホームセンター(ゴジラがいるあそこ・笑)の桜並木
本当に雪のように花びらが散ってたんだ。
そこで暫くしんみりしながら「桜は散っても来年また咲いてくれる。
シロピーも絶対にまた生まれ変わってくれる」って
強く強く思ったんだ。
本当に私に猫と暮らす幸せをいっぱい教えてくれて
感謝の気持ちでいっぱい。
チースケと一緒に見守ってくれてるよね^^

そうだね、写真は少ないけど、色々なシロピーが
しっかりと思い出せるよ~
心に刻まれているんだね。
シロピー、本当に可愛いでしょv-351
ありがとね、みけにゃん^^

pokoさん

おかえりなさーい^^
遅レスなんてとんでもない!嬉しいよ~~~
シロピーって本当に綺麗で可愛いでしょう?
oyabaka大喜びだよ~ありがとうv-398
玄関を開けたら2にゃんがそこに居た話
覚えていて下さったんだね!
すっごく嬉しい。。。
やっぱり神様からの贈り物だよね?
私も心からそう思うんだ~

うん、pokoさんも涙を流しながらビ―ちゃんの記事を
書いたんだろうなって思ったよ。
心で思うだけでも泣けるのに、文字にするとまた
更に心に迫るものがあるんだよね。
私もpokoさんの虹の橋にいるコ達の記事は
いつもいつも泣けて泣けて仕方ないよ。
でもブログを始めたおかげで、こうして一緒に
シロピーを想い、一緒に泣いて下さる方がいて
それはとっても慰められるんだよね。
うん、シロピーに出会えて本当に本当に良かった。
いつも優しいお言葉、本当にありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。