スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クー太病院へ・・・・2

少~し長くなりますが、自分自身の記録の為にも
詳細を書かせて頂きます。


土曜日にクー太の再診に行って来ました。
体重3.96キロ(あと少しで4キロ!)
体温38.8度

顎のデキモノは殆ど分からないくらいになっていました。
先生は「良かったですね~」とにっこりしながらも
「でも、肥満細胞腫の疑いが全くなくなったわけでは
ないんですよね」と・・・
私も先生がそう仰るのを予想していました。


肥満細胞腫は、時に小さくなったり消滅したりする事もあり
クー太に塗っていた薬にはステロイドも入っているので
それで消えてしまうこともあるそうなんです。
そのデキモノが炎症だった可能性は高いが、
細胞をきちんと調べたわけではないので
腫瘍でなかったとは言い切れない。
昨年頭部に出来た時に、違う先生も同じことを仰っていたから
「あぁ、やっぱりそうなんだ」と思いました。
まして昨年の頭部も、今回の顎も、なんでそこに
炎症性のモノが出来たのか分からないのですから。
今後も同じ場所に再発しないか、身体のどこかに出来ないか、
注意深く見るようにと言われました。


それから新たに気になったことですが、
クー太の右後ろ足の指の横が、これまたぷっくりと
腫れていたのです。
クー太がやたらと舐めているので気付いたのですが、
そこは血が滲んでいて、デキモノというより化膿して
腫れている感じでした。
とにかくクー太が暴れるので、先生はじっくり診察できません。
看護師さんに保定して頂き、バリカンで少し毛を剃って
やっと患部を診て頂けました。
やはり視診でははっきり分からず、「恐らく外傷だと思われますが
同じく薬を塗って様子を見て下さい。もしかしたらカサブタの下に
イボのようなものが隠れてるかもしれません」とのこと。
うーん、やっぱり一連の診察の流れでそうなりますよね・・・
クー太はそういうのが出来やすい体質なんだろうか。
再発しないことを祈りつつ、注意深く見守りたいと思います。


次にクー太の猫風邪について・・・
今まで抗生物質を飲ませたり、目薬を点したりしていましたが
薬を止めるとすぐに再発してしまうので、今は西洋医学の
積極的な治療はしていません。
現在は、免疫力を高めるサプリと、クー太のことをとても
心配して下さる方から頂いた「クー太にとって良いもの」を
毎日飲ませています。

先生が提案して下さったのは
Lーリジン入りのサプリ
D-フラクション
インターフェロン入りの点鼻薬  です。

LーリジンとDフラクションは今も飲ませていますが
量を増やしてみることに。
インターフェロン入りの点鼻薬は、クー太が我が家に来た当初は
点していたのですが、その後ずっと点していませんでした。
やはりインターフェロンは効果が期待できるというので
とりあえず2週間点してみることになりました。
猫風邪は完治は無理だけど、クー太は症状が重いので
少しでも改善されることを願って頑張りたいと思います。
点眼点鼻は家中逃げ回るクー太との闘いですが(^_^;)


次に3年ぶりにワクチンを打ちました。三種混合です。
今まで風邪の症状が重いので、ワクチンを打つのを
ためらっていましたが、先生曰く、打った方が逆に
症状を抑える効果が期待できるのだそうです。
へぇ~、そういうものなんだ・・・
クー太はいつも針を刺した途端ビクン!とするので、
それも怖かったのですが、今回は全然大丈夫でした。
先生によって針を刺す場所が違うんですね。
今回打ったところは、痛みを感じにくい場所なんだそうです。


最後に、口腔専門の先生に歯を診て頂きました。
クー太の歯はすでに半分抜歯してありますが
(保護された時に腐っていた為左側の上下全部)
残っている右の歯も歯周病で歯茎も真っ赤。
やはり奥歯は全部抜歯した方が良いでしょうとのこと。
それは以前別の病院でも言われたのですが、やはり
なかなか決心がつかずにいたのです。
でもこれから先、悪くなることはあっても良くなることはなく
年を取れば麻酔のリスクもどんどん高くなる。
今はまだ痛みはないようだけど、やがて痛くて食べられなく
なってしまう可能性が大きい。
先のことを考えると、思い切って抜歯した方が良いようです。
保護主のハハさんに相談すると、やはり抜歯を勧められました。


まだ若いクー太の歯を抜歯してしまうのは
本当に可哀想だけど、仕方ないですね・・・・
クー太はずっと栄養状態が悪かったせいか、前歯も
数本抜けてしまっていますし。
でも犬歯は残せるそうなので、ちょっと安心しました。
抜歯はとりあえず全身状態の良い時にということで
今酷い猫風邪が少し落ち着いてからにします。



なんだか色々あって心配事か絶えないクー太ですが
本にゃんはとっても元気です!!



はい!ボクは元気です!!キリリッ
017_convert_20121204104329.jpg



オシャレなクリスマスのバンダナは
クマ妻さんがプレゼントして下さいました(*^_^*)




020_convert_20121204103441.jpg

レオくんとおソロのバンダナ、と~~~っても素敵



いつものようにリバーシブルですよん^^

024_convert_20121204103527.jpg

こちら側も素敵すぎる~~~
クー太によく似合ってるし(^^ゞ



日替わりで着けたいよ
026_convert_20121204105043.jpg

おっけー♪^^



他にもクーきなのおやつなど頂きました♪
クマ妻さん、いつも本当にありがとう~!!


もちろんきなこにもとっても可愛いのを頂いたのですが
それはまた次回に^^



前回拍手非公開コメントを下さったSHさま

いつもどうもありがとうございます。
SHさまのコメント、ハハさんにも伝えました(笑)
そうですね、私もまた出版して欲しいんですよー
今はなかなか時間が無いと思いますが
期待したいですね^^
クー太のご心配もありがとうございますm(__)m


コメント

NoTitle

MIHOにゃん

こんばんにゃ~☆ おぉ、ガラッとクリスマスだね~(^^)
左右が逆になるだけでも、ずいぶん印象が変わるなぁ♪

クー太くん、心配だね(; ;)
原因自体が特定できないし、いまは対処療法になってしまうね。
MIHOにゃんとクー太くんの苦しみが少ないように、
サプリなどが効いてくれるといいな☆

最初のドラちゃんが口の中の状態が悪く、やはり抜歯を勧められて。。。
その当時、私は知識もなく、しなくていいかなぁ、なんて軽く考えていたけど、
最期までよだれをたらしたりして、痛かったのかな? なんて
いまさら後悔しています(TOT)

次のミケさんは、全部抜歯して、本にゃんも最初だけ変な感じだったみたいだけど、
慣れたら普通に食べていたよ(^^)
「カリ、カリ」という音が聞こえなくなったのは寂しかったけど、
そんなことは言っていられないよね(笑)

麻酔もあるから、コワイけど、先生を信じるしかなかったなぁ。
クー太くん、がんばれ~!!
バンダナも、とっても似合っているよ~e-415

NoTitle

コメント久しぶりですm(__)m

クー太君のデキモノ小さくなったようで良かったね。
まだ心配はあるかも知れないけど、今後もホント早期発見が大事だね。

猫風邪の事、私もインターフェロンは効果あると思うよ^^

後、抜歯も確かに最初は可哀想な気がして悩む所だとは思うけど、
抜歯した事で、痛い事から開放されてその後食べるのも楽になって
食欲が出た仔を何人(匹)も知ってます(^.^)

色々心配してもらって、クー太君本当に幸せだね。

それにしてもバンダナ似合い過ぎ~!可愛いわーv-345

NoTitle

そっかぁ・・・
クー太くん、色々とあってMIHOさんも心配事が多くて大変だけど、でも逆に考えたら小さな心配事があると常に注意深く見るようになるから、色んな不調のサインを見つけるのも早い気がします。
元気満点で心配ない子の方が見過ごしてしまいそうな事でも。。。
猫さんは特に、歯はなくてもご飯を食べるのに支障はないみたいですよね。
痛かったりグラグラしていたりなら、悪いものを残したままにしておくよりも取った方がいいっていいますよねー
うちも昔ワンちゃんが歳をとって歯が悪くなって・・・
そうしたらその膿が内臓に入ったら毒で大変だからって、もの凄い麻酔のリスクをかかえて抜歯しました。

クー太くん、バンダナも似合ってとってもカッコイイにゃん
いつまでも元気いっぱいでいようね(*^^*)

NoTitle

こんばんわ。
クー太君の記事、じっくり読ませてもらったよ。
デキモノが目立たなくなるほど小さくなって良かったね~。
でも、細胞診してないから、まだ何とも言えないけど
小さなうちから、気付いてあげているから、大丈夫だよ~きっと・・・。

クー太君まだ、若いのに、奥歯全部、抜糸するなんて・・・
カリカリ、上手く食べられるのかな?
でも、将来的な事考えたら、痛くて食べられなくなって
可哀相なことになる前にって、思うよね・・・。

クマ妻さん作のX’masバンダナ、とっても素敵よ♪
シンプルなのに、おっされ~♪で、
めちゃめちゃ似合ってるv-10
黒猫ちゃんに、青い色も良いね!

NoTitle

こんばんは~。
クー太君の抜歯、
MIHOさんにとっては心穏やかではないかと思いますが・・・
我が家のレオもやはり猫風邪がひどく保護されたので
歯はとても弱いようです。
このままだと若くして抜歯だからとやはり言われました。
動揺しましたが、猫は歯がなくてもドライフード食べられるからと
言われたこと思い出しました。
クー太君が毎日痛い思いして食欲なくなるより、
毎日ごはんを楽しみにしてもらえたらと思いました。

クールだけど暗い色のバンダナ。
だけど、きっとクー太君ならバッチリ着こなしてくれると
思いましたら、やっぱり最高にハンサムでオシャレすぎ!!
いつもバッチリきめてくれてありがとう!!

NoTitle

MIHOりん、こんばんにゃ~
クー太くん、おできが小さくなってよかったね。
でも、原因も分からないし、細胞を詳しく調べたわけじゃないから何とも言えないんだ…
日頃からちょっとした変化に早く気付いてあげるようにしないといけないね。
うちのみんにゃシニアといわれる年齢になって、あらためて気をつけなきゃ、って思った。
歯のことも心配だね…
でも、みなさんが書いておられるけど、歯がなくてもカリカリも上手に食べるんだね。
いろいろ心配だけど、クー太くん、とっても元気なんだし、MIHOりんも元気出してね!
イケにゃんクー太くん、お洒落なバンダナでますます男っぷりがe-70だよe-349

NoTitle

MIHOさん、こんばんわ。
クー太くん、色々心配だね。
できものは腫瘍ではない事を信じていますが、確かにできやすい体質(?)というのはあるのかもしれないですね。
どうか何でもありませんように。

抜歯も心配でしょう。
人間と違って押さえつけて治す訳にはいかないものね。
そういう事って自分が変わってあげたいよね。
MIHOさんの心中お察しします。

がんばれ!クー太くん。
バンダナほんとに似合って、きりりとかっこいいね。

NoTitle

おはようございます。
クーちゃんいろいろあったんですね・・・
保護前のことは分からないし
もともとの体質もあるだろうし
でも
MIHOさんのお宅で家族として暮らせたからこそ
病気でもいままで元気に生きてこられたんですよね。
よかったです。
改めてMIHOさんやハハさんがたの
優しさを感じました。
クーちゃん、これからもがんばってね♪

ソラちゃんは
ブリーダーの家で生まれ
ペットショップあがりにかかわらず
猫風邪にかかっていました!
やはり「治ることはない」と言われ
体力をつけるためにサプリを飲んでいます。
今は3歳だから元気だけど
歳をとると心配です。。。
このサプリ、気になるのでメモさせてもらうね。。。

みけにゃん

こばにゃ♪
うん、ザ・クリスマス!って感じにしてみたよ♪
そうなの、左右違うと変な感じだよね~
慣れたけど(笑)

クー太の心配してくれてありがとね^^
もう猫風邪は一生つきあっていくしかないから
少しでも症状が和らぐのを目標に・・・
デキモノも今後もよーく注意しないとね。

ミケさんも抜歯したこと以前聞いていたから
慣れればほんと、大丈夫なんだと思うけど
そこにいくまでの過程が(^_^;)
でも本にゃんの為にも、ちゃんと決断しないとだよね。
麻酔も今はどんどん安全になってるし、そうだよね
先生を信じるしかないよね~
バンダナ、すごく素敵だよね♪
みけにゃんありがとv-351

emuさん

クー太のこと心配してくれてありがと~!^^
たかがイボ、されどイボ、だよね~
肥満細胞腫は怖い・・・
今後も注意して、万一何かあっても
早期発見できるように気をつけるね!

インターフェロン、やっぱり効果あるんだね~
点眼点鼻であまり変わらなかったら、今度は注射するかもしれない。
まだ詳しく聞いてないんだけど、副作用とか大丈夫なのかな?
もしその時は、また色々教えてね^^

やっぱり悪くなってしまったら、抜歯した方がいいんだね~
emuさんは動物看護師さんで色々経験豊富だから、
色々聞けて心強いわ^^
そうそう、雪音ちゃんもステロイド飲んだんだね。
17歳なのに歯石も少ないって、さすがemuさんのケアが
ちゃんとしてるからだね~^^

クー太、バンダナ似合ってるよね(笑)
ありがと~~~v-344

マイ太郎さん

確かにクー太は色々あるから、注意深くなってて
何かあったら見つけやすいかも・・・
ほんと、そうかもしれませんね~^^
猫は歯がなくても大丈夫だし、抜歯してしまった方が
後々良いんだって頭ではわかっていても、
やっぱり麻酔とか、抜歯後落ち着くまでのこととか
不安はいっぱいで(^_^;)
でも、マイ太郎さんちワンちゃんも高齢で抜歯したんだ!
そうそう、悪い菌が入っちゃうと内臓に悪いんだものね。
それを聞くと、もう抜歯しかないかなって思う。
高齢でも抜歯してるコもいっぱいいるみたいだし
本にゃんの為にその方がいいなら、決断しないとだよね。

クー太のバンダナ似合っててかっこいい?(笑)
どうもありがと~v-344

トムぴょん

じっくり読んでくれてありがとー^^
おかげさまで、顎のデキモノはすっかりなくなったよ。
皮膚のデキモノは見た目で判断出来ない、が鉄則で
必ず細胞診なんだよね~
クー太の場合は場所が厄介で、すぐの細胞診は出来なかったけど
もしまた再発したら、すぐに診てもらわないとだね。

猫は基本丸呑みだから、歯がなくても大丈夫なんだって。
とはいえ、やっぱりまだ若いのに・・・って思っちゃうよね~
でも残しておくとどんどん悪くなって、他に弊害も出てきちゃうみたいだから
早いうちに決断しないとって感じ。
やらずに済むなら、それに越したことないんだけどね~

バンダナ、この色も柄もオシャレだよね。
トムぴょんがそう言ってくれると嬉しいv-344
昨年のふく村さんのクリスマスのも着けるよ♪
これからクリスマスまで、色々楽しまなくちゃv-391
自分は何も衣裳がないから、せめてにゃんずで(爆)
黒猫にこういう青も良いよね~
来年ふく村さんはどんな新作が出るのか楽しみだぞぃv-411

NoTitle

私もじっくり読ませてもらったよ。
MIHOさんにしたらスッキリしないと思うけど、兎にも角にもデキモノは無くなって良かったね。
猫も出来やすい体質ってあるのかな?
人間だけじゃないんだね。
(私も出来やすい体質(泣))

抜歯のことも悩む気持ちわかるな~。
分かってはいるけど・・・だよね。
救いは歯がなくても食べるのに支障がないことだよね。
ウチにはほとんど丸飲みじゃないの?と疑うにゃんこがいるしねv-356

Lーリジン入りのサプリ、こなつも飲んでるよ。
最初はD-フラクションを飲ませたけど、便が緩むのでLーリジンに変えたの。
こなつの猫風邪はそんなにひどくなかったのか、最近くしゃみしなくなったの。
鼻水もほとんど出なくなった。
だから、効き目はあるんだよね。
サプリメントとインターフェロンでクー太君の症状が改善されたらめちゃくちゃうれしいんだけど。。
どうか、効きますように・・・

でも、本にゃんは元気そうね(笑)
バンダナがめさめさ似合ってる!
MIHOさん好みの色でめっちゃ素敵♪
クー太くん、一流モデルにゃんだねv-238

クマ妻さん

レオくんも歯が弱いんだね~
確かに猫は歯がなくても食事に支障がないというのは
安心だけど・・・
そうだよね、歯がどんどん悪くなって食欲が減退してしまうのは
余計に心配だし、ましてクー太はただでさえ食が細いから。
本にゃんにとっていちばん良い方法で対処しないとだね。

首輪、本当にありがと~~~!!
確かにシックな色だけど、私こういうの大好きだよ~v-344
とってもオシャレだよね♪
クー太、クマ妻さんの期待を裏切らなかったのね?(笑)
良かった~~~嬉しいよ!!
きなこのもめちゃめちゃ可愛い!
いつも本当にどうもありがとね!^^

Hummingママさん

こばにゃん♪
おかげさまでデキモノの方はすっかり良くなりました^^
でも、これで一件落着、とはいかないのがなんだかねぇ~
そうそうデキモノなんて出来ないよね?
クー太の場合は頻度が多いから、もしかしたら・・・の心配も。
でもとりあえず今回のは消滅してしまって調べようがないから
また新たに出来ないか注意深く見守りたいと思います。
歯の事も、考えれば凹んじゃうけど、クー太にとって
いちばん良い方法を選択してあげないとね。
にゃんずも年と共に色々出てくるのは仕方ないけど
Hummingママさんもいつも素早い対応してらっしゃるし
日頃から検診もなさってるから安心だね^^

クー太、首輪似合ってて男っぷりがUP?
うひひ・・・oyabaka大いに上昇中↑↑↑(笑)
ありがとにゃ~んv-351

miwaさん

クー太のご心配頂いて本当にありがとう~!!
デキモノはとりあえず消滅したので、再発しないか
他に出来ないか、今まで以上に注意しないとだよね。
歯も人間みたいに局所麻酔で出来ればいいのに
そうはいかないからねぇ~
でもクー太の為に良い処置を出来るようにしないとね!
本当に自分が代わってあげたいよ~
心配症すぎると自分でも思うけど(^_^;)
でも気持ち分かってくれて嬉しい^^
ほんとありがとね~

このバンダナ本当に素敵で私もとってもお気になの♪
クー太、親バカながら似合ってるよね?(笑)
ありがとにゃんv-344

mimiさん

こばにゃん♪
ご心配頂きありがとうございます。
そうなんです、クー太は劣悪な環境におかれていて
保護された時は本当に酷い状態だったんです・・・
ガリガリに痩せて成猫の男の子なのに体重が3キロなく
歯もボロボロで・・・
鼻が完全に詰ってしまって開口呼吸をしていたそうです。
ハハさんが保護して下さらなかったら、どうなっていたか・・・
そう考えるとほんとに恐ろしいし↓の記事でハハさんに
軽口叩いてますが(笑)実際は心から感謝してるんです。
まさにクー太の命の恩人ですから。

ソラちゃんも猫風邪キャリアなんですね。
クー太はキャリアでもかなり重症なのですが
ソラちゃんは今はサプリで抑えられてるのかな?
とにかく免疫力UP!がいちばん大事ですよね。
お互い頑張りましょう!!

pokoさん

じっくり読んでくださってありがとう!^^
そしてクー太のご心配もほんと、ありがとです。
そうなの、私的にはすっきりしないんだけど
とりあえずデキモノが消失したのは良かった。
先生は肥満細胞腫の疑いをかなりもっていたから・・
今も疑ってるけど。
腫瘍が専門分野の先生で、それだけ肥満細胞腫が
実は多いからなんだって。
今後もクー太の身体を撫でまわして(笑)くまなくチェックしないとだよね。

こなつちゃん、Lリジンが効いてよかったね!^^
そう、Lリジンは本当に良いみたい。
でもクー太は放置されていた期間が長くて重症化しちゃったからか
なかなか効果が出なくて。
もっと早く治療してあげればと思う度に、あのひとがニクイよ。
でも今は私の責任fだから、良いといわれるものはなんでもやって
少しでも軽減出来ればと願ってるよ。
歯のことも、本当にそうなの。
頭ではよーーーーく分かってるんだよね。
クー太の為に決断しないとね。

そうそう!まさに私好みのバンダナ♪
クー太一流モデルなんて照れるなぁ~(爆)
でもほんとoyabaka舞い上がっちゃうよ(^^ゞ
ありがとにゃ~~~v-351
Secret

にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。