スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴンちゃん


703号室のゴンちゃんが旅立ちました。
前日シャンプーをお手伝いした時には、まさか
翌日逝ってしまうとは夢にも思いませんでした。
苦しむことなく、眠るように息を引き取ったのは
ハハさん、チチさんにとって救いだったと思います。
昨日、ゴンちゃんにお別れをさせて貰いました。
本当に眠っているようにしか見えない、
とっても安らかなお顔でした。
でも、帰りの電車の中で涙が止まらなくて困りました。
私でさえこんなに悲しいのだから、ハハさんチチさんはきっと
心が千切れるくらい悲しいでしょう・・・


私が初めてゴンちゃんに出会ったのはハハさんのブログの
この記事です。
ハハさんに譲り受けたクー太の記事がこの前後にあるので
クー太が我が家に来る前にこのゴンちゃんの記事を読みました。
そしてこのジャ―キ―を嬉しそうに食べているゴンちゃんの笑顔が
強烈に印象に残り、会った事もないゴンちゃんが大好きになりました。
決して安楽ではない土手に生きながら、ゴンちゃんは
身体中で生きている喜びを表している、そう思いました。

そんなゴンちゃんに、自分が関われる日が来るとは。
ほんの短い時間でしたが、ゴンちゃんと触れ合えて幸せでした。
ハハさんはいつも「ごめんね」とか「ありがとう」と何回も言ってくれたけど、
私の方がありがとう、の気持ちだったんです、本当に。
長年土手で頑張って生きて来たゴンちゃんの生涯の最後のステージ
ほんのほんの少しだけど関われたことが嬉しかった。
本当に嬉しかったんです。
だから私の方がハハさんにありがとう、なんです。
本人にそう言ったら「何言ってんの」と言われましたけど。



2年前の5月に703号室に遊びに行った時のゴンちゃん

052_convert_20110515181244_20130317010827.jpg



ゴンちゃんのフワフワなお耳が大好きだったよ。
今日もそのフワフワは変わらなかったね。



062_convert_20110515181313_20130317010817.jpg


ゴンちゃんありがとう。
本当にありがとう。
大好きなハハさん&チチさんを、
大好きな703号室を、ずっとずっと見守っていてね


そして、ハハさんチチさん
長年の介護本当にお疲れさまでした。
お二人を心から尊敬しています。
ゴンちゃんは本日17日13時にお空に返すそうです。
本当はもっと一緒に居たかったけど、日程の関係で止むを得ず。
大きかったゴンちゃんが小さくなって703号室に帰った後の
ハハさんチチさんの喪失感は計りしれません・・・



拍手コメントを下さったSHさま

いつも本当にありがとうございます。
ハハさんをずっと見守っていらっしゃるSHさまも
ゴンちゃんの急逝はさぞお心が痛いと思います。
SHさまの応援のお言葉は、いつもハハさんに伝えています。
これからもハハさんを温かく見守ってさしあげて下さいね。

SHさまは広島ファンなのですね!
ライバルです(笑)

コメント

MIHOにゃん

おはよ~☆ ゴンちゃん、虹の橋に旅立ってしまったね。
チチさん、ハハさんは、心にぽっかり穴が開いてしまったような気分なのかな(TOT)
一度ならずゴンちゃんのお世話をしたMIHOにゃんも、同じように辛いと思います。

こんなにも強烈で、人の心を掴んで離さないワンちゃんを、私はほかに知りません。
愛らしい笑顔、ゴンちゃんという存在、私の心にも深く深く刻まれたよ。
ゴンちゃん、ありがとねe-419
いまはきっと、虹の橋で誰よりも早く走りまわっているのだろうな。
あの笑顔で。。。なんか、その姿が見えるね。
「チチさん、ハハさん、MIHOさん、みなさん、ありがとう~e-415
って言ってるね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴンちゃん、前の日にハハさんとMIHOさんにきれいにして貰って旅立ったんだね。
穏やかに旅立ったのがハハさんたちにとって何よりも救いだと思う。
でも、失った悲しみはすぐに消えるわけではないから辛いよね。

MIHOさんと一緒にハハさんちへ行った時のことを思い出します。
ゴンちゃんのあの笑顔は本当に可愛かった。
もう一度会いたかったなぁ…

MIHOさん、こんばんは。
ゴンちゃんの記事、拝読しました。
とっても可愛いワンちゃんですね。
独特の魅力をもったワンちゃん。
見た目が可愛いだけでなく
一生懸命、生きてきたけなげさに胸を打たれます。

チチさん、ハハさん、MIHOさん、ボランティアのみなさんから
受け取った幸せをいっぱいもって
ゴンちゃんは虹の橋を渡って行ったことでしょう。

ゴンちゃんは幸せだった!と思うけど
私からはうまく言えないので
どうかMIHOさんからチチさん、ハハさんに、
私の分も「ありがとう」ってお伝えくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゴンちゃんは、最後の2年ちょっと、愛されてほんとに幸せだったと思う。
でも、ハハさんの寂しさを思うと辛い・・・
それまで手がかかってただけに、いなくなったあとの空虚感はすごくあると思う(;_;)
その寂しさは、703号室のわんにゃんずが埋めてくれるよね。
やさしいチチさんもいるし(^^)



MIHOりん、こんばんは!
ゴンちゃん、眠るような最期だったのは救いだったね。
703号室に来てからは、チチさん、ハハさんに溢れんばかりの愛情をかけてもらって
本当に幸せな晩年だった思う。ゴンちゃんも感謝してるよね。
MIHOりんのお手伝いもハハさんたちにはとっても心強かったと思うよ。

みけにゃん

お返事が遅くなってごめんね。
ゴンちゃんは身体も大きかったし、晩年は
ハハさんチチさんはゴンちゃん中心の生活だったから
その喪失感たるや察するに余りあるよね・・・
ゆっくりゆっくり元気になって欲しいと思う。
私のことまで気遣ってくれてありがとうね。
ゴンちゃんみたいなコは、後にも先にも会えないよね~
本当にあの笑顔は罪だよ!
こんなにも私たちの心を鷲掴みにして
ハハさんとも言ってるけど、罪なオトコだよ!
うんうん、今はまた元気な姿でニコニコしながら
走り回ってるよね^^

03.17(日) 12:38の鍵コメNさま

お返事が遅くなってごめんなさい。
私の方にまでコメントありがとうございます。
Nさん仰る通り、安らかに旅立てたことが
本当に救いだと私も思います。
それにちゃんとチチさんもいらっしゃる週末に・・・
ハハさんが言うように、最後がいいコすぎて
逆に切ない気もしてしまいますが。
ハハさんの喪失感は日ごとに増すと思いますが
ゆっくりと元気になって欲しいと願っています。

pokoさん

お返事が遅くなってごめんね。
前日には、まさかこんなに突然逝ってしまうとは
本当に全く思わなかったの。
それくらい、いつもと変わらないゴンちゃんだったから・・・
ハハさんも心の準備が出来ていなかった分、
ショックも大きかったよね。
私もショックだったけど、前日に会えた事は
本当に良かったと思ってるの。
それにしても!
ゴンちゃん、可愛すぎだよね~!
あの笑顔は罪だよね。

mimi(ねこっちー!)さん

お返事が遅くなってごめんなさい。
ゴンちゃんの記事をご覧頂いて嬉しいです。
そして、温かいお言葉、本当にありがとうございます。
ゴンちゃんは一生懸命生きる姿を見せてくれましたよね。
本当に健気なゴンちゃんでした。
そして自由がきかなくなってからの、ハハさんチチさんの
献身的な介護には本当に胸を打たれました。
ハハさんはゴンちゃんの為に自分の全てを捧げていました。
ゴンちゃんは間違いなく幸せでしたよね。
私も心からそう思います。
mimiさんのお言葉、私からもハハさんに伝えますが、
きっと読んで下さっていて、mimiさんに感謝されているでしょう。

03.18(月) 10:53の鍵コメCさん

お返事が遅くなってごめんなさい。
私もまさか翌日ゴンちゃんが逝ってしまうとは・・・
シャンプーの時にウンチをしてしまった話書いたりして
次はどんなこぼれ話があるかな?^^なんて思ってたのに。
あの日もちゃんとご飯食べてお水も飲んで。
でも、だからまだ救われるのかもしれませんよね。
ハハさんもチチさんも、心の準備が出来ていなかったのは
あるだろうけど、やっぱり親孝行な逝き方だと思いました。
誰もが望む「眠るような安らかな旅立ち」は、実はなかなか
叶わないことが多いから・・・
Cさんもゴンちゃんの大ファンなんですね^^
703号室に来たおかげで、こんなにも多くの方に知られ
多くの方に泣いて貰え、多くの方の記憶に残るゴンちゃん
本当に幸せだと思います。

03.18(月) 11:46 の鍵コメKさん

お返事が遅くなってごめんね。
温かいお言葉をありがとう。
そうだよね、長い長い闘病生活から解放されて
ゴンちゃんは新しい世界に旅立ったんだよね。
ハハさんチチさん、それに多くの方々からの
沢山の愛情という宝物を抱えて。
それはまた生まれ変わる為の、お守りなんだよね。
Kさんの言葉が胸に染みたよ~
きっと、絶対に、また逢えるよね。

ゆきりん

土手にいる時には、ほんの数人の方にしか
その存在を知られていなかったゴンちゃんだけど
703号室に来てからは、とっても多くの方々に愛されて
見守られて、応援されて、祈って貰えて・・・
本当に幸せだったと思うよね。
でも、ゆきりんの言うように、そう思えても
失った寂しさは募るばかりなんだよね。
手もかかったし、なにしろ存在感ありすぎ!!
ハハさんチチさんの空虚感は筆舌に尽くしがたいと思う。
やっぱりそのぽっかり空いてしまった穴を埋めてくれるのは
わんにゃんなんだよね。
賑やかなみんながいて本当に良かったよね。
もちろん、優しいチチさんも^^

Hummingママさん

こんにゃちは~
ゴンちゃんは確かに生前すごく手がかかったろうけど
最後の最後は親孝行な逝き方だったよね。
苦しまずに眠るように、は誰もが望む最後だけど
実際はなかなか難しいもんね。
しかもちゃんとチチさんもいらっしゃる週末で。
健気に一生懸命生き抜いて、病気になってしまったのは
ゴンちゃんの意志ではないし、不可抗力だけど
本当に立派な生きざまだったと思う。
ハハさんチチさんの喪失感を想うと、かける言葉も見つからないけど
お二人はこれを乗り越えて、また多くの犬猫さんの為に
前に進み続けるんだろうね。
私がお手伝い出来たのは、ほんのほんの少しで
もっともっとお手伝いしたかったよ・・・
でも、そう言って頂けると嬉しいです。ありがとう。
Secret

にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。