スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロピーとチースケ(追記あり)


携帯を買い換えたので、前の携帯に保存してあった写真を
全部PCに取り込みました。
殆どがシロピーの写真です。
PCの大きな画面で見て、やはり涙が止まらなくなりました。
まだまだ記憶に新しい、シロピーの最期の時が鮮明に思い出されて。
でも、そこには本当に一生懸命生き抜いてくれたシロピーがいて、
画面に向かって「シロピーよく頑張ったね。本当にありがとう」
と話しかけました。



これはまだ割と元気な頃のシロピーで大好きな1枚です
062.jpg


シロピーの左目は生まれつき?か分かりませんが
我が家に迷いこんで来た時からこうなっていました。
瞳孔が開いてしまっているので、見えていないそうです。
でも全然そんな感じはしませんでした。
ネコは両目見えなくても普通に生活出来るらしいですよね。





128.jpg


シロピーのお尻~尻尾が汚れているのがお分かりになりますか?
数年前から、黄色い消化液がどんどん漏れるようになり
常にお尻と尻尾が茶色く汚れてしまっていました。
出てくる液体はまっ黄色ですが、時間が経つと茶色くなるのです。
そして常に軟便で、1日に何回もウンチをするようになりました。
更に隣の部屋に居ても聴こえる位大きなお腹の鳴る音。
原因が分からずに色々調べ、IBD(炎症性腸疾患)ではないかと
疑ったり・・・
でも主治医の先生は否定しました。
今思えば、結局甲状腺機能亢進症のせいで、腸の運動が異常に
活発になり、消化液が漏れてきてしまっていたのだと思います。
甲状腺の治療を始めてからは、ピタリと止まりましたから。
この病気の全てのネコがこういう症状が出るわけではありません。
そのコに依って顕著に症状が出るところが違うのです。
だから他の病気にも間違われやすく、この病気と診断されるまでに
時間がかかることも多いのです。
でも、甲状腺ホルモンの値を調べれば、すぐに分かる事なので
高齢になったら、血液検査の際にこの項目も入れて頂く事を
お勧めします。
ただ、外注になる事が多く、費用も高いのですが・・・


シロピーは沢山病気を抱えていました。
肛門腺が破裂したこともあります。
若い時は3.6キロくらいあった身体も、いつの間にか2.5キロに
そして2キロに、最期の最期は1.35キロにまでなってしまいました。
それでも、そんなに小さくて細い身体で、一生懸命生きてくれました。


129.jpg




以前も書きましたが、ごく最近の写真はまだじっくり見たり
こちらにアップする事は出来ません。
でも元気だった頃のシロピー&チースケの写真は、少しずつ
見て頂きたいと思います。
チースケは本当に突然逝ってしまったので、
あるのは元気な写真ばかりです。



昨日はチースケの月命日でした。
いつも通りお刺身をお供えして、チースケを偲びました。



277.jpg


274.jpg


昔昔の携帯の写真なので、こんなに小さい


チースケの写真はシロピーに比べてすごく少ないです。
まだまだ何年も撮れると思っていたから・・・
もっともっと写真を撮っておけば良かったなぁ。



追記


シロピーが旅立った翌日に近所で撮った写真です
594.jpg


もう満開を過ぎて、すごい勢いで花びらが散っていました。
涙で霞む桜を見ながら、「桜は散るからこそ美しい」という
言葉を思い出しました。
「永遠の命なんかない。命も限りがあるからこそ美しいんだ。
散ってまた生まれてくるんだ」
と散りゆく桜を見ながら自分に言い聞かせたのでした。



コメント

シロピーちゃん、本当にきれいな猫さんだったのね。
私も亡くなった子の写真をまだまともに見ることができません。
どうしても最期のときを思い出してしまいます。
写真を見て楽しかったことばかり思いだせるようになるまで時を待とうと思います。

シロピーちゃんもチースケちゃんも、きっとMIHOさんご夫妻の愛情をいっぱい受けて幸せな猫生を送ることができたと思います。
みんな虹の橋で穏やかに過ごしていますよね。

pokoさん

こんばんは!
シロピーのこと、褒めて下さってありがとう。
親ばかですが綺麗なコだったんですよ~
一番上の写真は旅立つ1年前の写真だから
まだ少しふっくらしてるし。
でも痩せ細ってガリガリになっても綺麗でした。
pokoさんもやっぱり同じなんですね。
お互い新しい家族のおかげで癒されてるけど、
どうしても最期を思い出すのは辛いですよね・・・
時間が過ぎるのを待つしかないですよね。
ビーくんも本当にすごく幸せな猫生だったんだなって
pokoさんのブログから伝わってきます。
それからトムくんやタツくんも昔の日記で
時々拝見してるんですよv-290
pokoさんがコメント下さった後にちょっと追記したので
良かったら見て下さいね。

病気の猫ばかり抱えている私ですが
甲状腺の病気の猫はいませんでした。
隣の部屋にいても聞こえるほどの音で腸が活動していたら
シロピーちゃん、お腹も痛かったことでしょう。
うちの真黒(マグロ)も肛門腺仁たまる分泌物を
排泄の時に出せないらしく、定期的に絞っています。
シロピーちゃん、元々虚弱体質だったのでしょうね。
でも最後までMIHOに手厚く介護してもらって幸せでした。
ノラちゃんを保護して看取る時、いつもそう思います。
桜の時期になるとシロピーちゃんの事思い出しますね♪

と・ろ・ろさん

こんばんは!
と・ろ・ろさんは本当に沢山の猫ちゃんの面倒をみて
いらっしゃるから色々な病気のコがいますよね。
それでも甲状腺のコはいないんですね。
日本では発覚してまだ歴史が浅い病気だから
獣医さんの間でも手探りな所があるみたい。
うちの主治医もシロピーが初めてで、投薬量や方法などを
ご友人の大学病院の先生に相談したそうなんです。
真黒ちゃんも肛門腺絞りが必要なんですか。
シロピーはある日突然肛門の横が大きく腫れてて
腫瘍かと慌てて病院へ行ったら肛門腺の腫れで
破裂させてから治療したんですが、1ヶ月以上
カラーの生活で本当に可哀想でした。
その時にはかなり具合が悪かったのに・・・
あぁ、語りだすと止まらない(笑)
シロピーが幸せだったと言って下さると本当に救われます。
本当にどうもありがとう。

こんちわ!

MIHOさ~ん!メールもありがとうね。
やっとちょっとだけ来れたよ~。
ブログやりだすと、結構写真もよくとるけど、
昔飼っていた子なんて、デジカメ時代でも
無くて、フイルムだったから、どこか出掛けた時の
残りの2~3枚だけ撮るくらいで、
しかも、プリントした写真しかないもんね…。
初代の子の子猫時代なんて、数枚しかないし。

ちーすけちゃんのオザブに座った写真が、
めっちゃ可愛くて好き~♪

しろぴーちゃん、とっても綺麗~!
こんなちっちゃな身体で、いっぱい頑張ったね。
でも、一緒にMIHOさんも、いっぱい頑張ったんだよね。
辛い思いをした分、今の優しいMIHOさんがあるんだよ~。
しろぴーちゃんやちーすけちゃんが、
いっぱい残して行ってくれたね!

斗夢ちゃん

こんばんは!
忙しいのに本当にありがとね~v-351

そうそう、昔の写真は本当にフィルムばかりで
いかも焼いてないのもあったりして・・・
まさかこんな便利な時代が来るとは(って何時代の
人間だよって感じだね・爆)
本当にもっともっともーーっとシロピーとチースケの
写真欲しかったなぁ。動画も。

チースケのこの写真私も大好きなの!
これはもう10歳超えてるのに仔猫みたいでしょ(笑)
あー会いたいなぁ~・・・

なんか最後の方のコメント、うるうるしちゃったよv-409
そんな風に言ってくれて本当にありがとね。
シロピーとチースケが残して行ってくれたもの
本当にいっぱいあるなぁ。
失った事ばかり嘆いてないで、もっともっと
感謝しなくちゃだねv-353

・・・ところでまたスパムコメント認定されたので
「ちゃん」に直したよ(^_^;)

しろぴーちゃん

みなさんがおっしゃる通りほんと綺麗なお顔ですね。白猫さんってやっぱり神秘的。
もともと小柄な猫さんだったんですね。
でも、病気と闘っても幸せな猫生だったことは絶対ですね。
猫も人間も命には限りがある。でも、猫は死ぬという概念がないだけ、死の恐怖がないのでは、と思います。でも、病気で苦しむ姿は辛いですよね。
猫は人間よりずっと強い気がします。そこだけは親として救われるところです。

Nekomamさん

こんにちは!
シロピーの事褒めて下さってありがとうv-290
こうやって皆さんにシロピーやチースケの存在を知って頂けて
ブログを始めて本当に良かったなって思います。
本当に猫は(動物全般だろうけど)生も死も
ごく自然に受け入れるんですよね。
ジタバタするのは人間だけ。
私は最期の方簡易酸素吸入器を購入して、悪あがきを
してしまったんだけど、それはエゴだったのかな?
って思い悩んだこともあります。
でも少なくとも呼吸困難の苦しさは少しは緩和出来たかも
しれないし、間違ってはいなかったと思うしかないよね。
どんなに手を尽くしても必ず後悔しちゃうんだけど
愛猫の為を思ってやった事に自信を持つしかないですよね・・・
ほんと、猫は強いです!!強くて美しい。

そうだね。。そうだった・・・。
桜の写真を見てシロちゃんとのお別れの事を思い出して
切なくなりました・・・。

健次郎も甲状腺機能亢進症が分かる前は本当にお腹の
なる音がすごく聞こえたよ。
今も調子が悪い時や吐くのが多いときはそうかも。

シロちゃんの写真は見たことがあるものかな?
可愛い~。
チースケちゃんも小さい写真でも可愛いよ(#^^#)

emuさん

いつも優しい言葉をありがとう。
こうして一緒に思い出してくれる友達がいるのは
すごく救われます。
桜大好きなんだけど、これからは桜の季節には色々な
思いが蘇りそう。

健次郎くんもやっぱりお腹の音すごかったのね。
本当にビックリするくらい大きな音だよね。
この前ちょっと麻痺があったみたいで心配したけど
その後安定してるみたい&ご飯も食べてるみたいで
安心しましたv-291
このままずっと安定していますように!!

そうそう、この写真emuさんがアイコンを作ってくれた写真v-351
とっても嬉しかったなぁ~
本当にありがとね(*^_^*)

Secret

にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。