スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チースケの命日




今日はチースケの命日です


008_convert_20101020204136_20131020161754fe6_201610201947505a7.jpg

幼く見えるけど、これは既に10歳を過ぎてる写真です。


チースケは12歳で逝ってしまいました。
あれから12年。
チースケと暮らした年数と同じだけチースケの居ない
時間が流れてしまったんだなぁ・・・
そう思うとなんとも言えない気持ちになります。






私のことが大好きで、私もチースケが大好きで




477_201310201605505ea_20161020195355aad.jpg

しょっちゅうシロピーとシンクロして






ウィンク(^^♪




478_20161020195835b33.jpg

吸い込まれるようなグリーンの瞳が大好き



菩提寺のご住職が「亡くなった人に願い事をするものではありません」
と仰いましたが・・・
チースケは「人」じゃないからいいよね。
チースケ、お願い。
どうかどうか、クー太ときなこを見守っていてね。
ふたりが長生き出来るように。
シロピーと一緒にずっと見守っていてね。
まだまだそちらに呼ばないでね。





お別れの日、チースケを抱いて・・・・


fc2blog_20161020194600db2.jpg


今でもチースケの重さをはっきりと覚えてます。
クー太の倍近くあったんだよなぁ。
あんなに元気だったのに・・・





あーーーー!チースケに会いたい!!

いつも会いたいけど、この日は毎年色々思い
愛しさと切なさが募ります。


不老不死の薬があったら、自分はいいから
クーきなに飲ませたいなぁ。




やまねこさん
コメントそんな風に言って頂いて
とっても嬉しかったです。
どうもありがとうございますm(_ _)m



団子の季節


更新しないままに、10月も半ばを過ぎてしまいました
街はすっかりハロウィン一色ですね
久しぶりに開いたら、前回の記事に沢山の拍手を頂いていてびっくり!
クー太への応援の拍手・・・本当にありがとうございますm(_ _)m
クー太の現状につきましては、また書かせて頂きますが
今月初旬に行った血液検査では、一応安心した点と
また新たな心配が出てきたのと、まさに一喜一憂です。
腎臓の数値は落ち着いているものの、原因不明の貧血(軽いですが)
白血球、リンパ球の数が異常に多いこと。
その前の検査もそうだったので、また近々検査する予定です。
先生は血液の病気を心配していて・・・私も不安ですが、
とりあえずクー太は元気です。
ただ自力ではまだあまり食べないので、強制給仕は続けています。
鼻炎が酷いのも食べない一因なのですが、抗生剤も使えなので
ただ体重はやっと3.5キロまで戻りました。
見た目もだいぶふっくらして嬉しいです(T_T)



昨夜のクーきな





もう二度と見られないんじゃないかとまで思い
不安で仕方なかった夏を乗り越えてくれ
また見れた何よりも嬉しい光景です。



















1秒でも長く見ていたいです。


あたりまえの幸せ




窓辺で寄り添うクーきな






少し前まであたりまえだった光景。
何十日ぶりに見れたのかな。
涙が出るほど嬉しい幸せな光景。
あたりまえ、なんてないんですよね。
あたりまえのように見えて
すべてがありがたい日常。



おかげさまで、8月下旬にブログ7周年を迎えました。
とはいえ、最近は月一更新しかしていない幽霊ブログですが・・・
このブログを開設したおかげで、たくさんの素晴らしいご縁があり
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にどうもありがとうございます。



7月から体調を崩したクー太。
8月中旬には、ついに3キロを切ってしまい
もうこのままダメなのではないかと思ってしまった瞬間がありました。
以前は行かなかったような暗い場所にじっと引きこもったり
高い所が大好きなのに、地べたにへばりつく日々。
明るい窓辺にも近寄りませんでした・・・


よく闘病記を綴る方も多いですが、そしてそれが
自分の気持ちを前向きにしたり、色々情報を頂いたり
励ましていただいたりして、良い方向に向かうことが多いと思いますが
私はそんな時、内にこもってしまい、一切ブログやSNSに向き合えない
タイプのようです。
そして今、やっとこうして向き合えるようになったのは
クー太が回復してきた証拠だと・・・

まだまだ体重は戻りませんし、治ることのない腎不全もあり
強制給仕が続いていますが、とりあえずクー太は
元気を取り戻してきてくれています。
今の目標は、とにかく激減してしまった体重を戻すこと。
元々食が細すぎるクー太なので、先生とも相談して
ある程度体重が戻るまでは強制給仕を続けます。




じゃらしでも遊ぶようになり・・・




虚ろだった目にも力が出てきました。



頑張ろうね。



きなこの家族記念日



今日はきなこの「うちの子記念日」です
家族になって7年が過ぎました。



もう7年?MIHOりんも年取るはずにゃ・・・


まったくだよ!7年前に戻りたいわ




きなはまだ若いもーーん♪


いやいや、あにゃたはもう立派な熟女ですから!





熟女力アップするにゃ


そうだね、しっかりお手入れしてね^^
もう「そのまんま」勝負は出来ないよ




自分こそ、にゃっ!


なんですって???




と、すっかり生意気なきなこですが 笑
本当に可愛くて可愛くて・・・
うちの子になってくれて本当に幸せです







これからも仲良く暮らしていこうね(*^-^*)




クー太の誕生日に拍手コメントありがとう

みけにゃん
ありがとね
本当にずっとずっとそばにいて欲しい!!

ちゃとみちゃん
ご心配ありがと^^
あれから私が見てる前では発作おきてないけど
あの光景が怖すぎたので、常に心配がつきまとっちゃう




ハッピーバースディ クー太




家族記念日を誕生日と決めたクー太🎂
7年前の8月1日に推定2歳で我が家にやってきたので
本日9歳になりました♪



クー太、おめでとう~!







最近体調が思わしくなく、元々スリムな身体が
更にスリムになってしまった・・・
現在3.2キロしかありません





でも、ゴキゲンさんなんですよ






血液検査、レントゲン検査の結果、大きな病気は
今のところ判明していませんが
腎不全ステージ2と診断されました。

それはもちろんショックなのですが
今の段階ではこんなに極端に食べなくなるほど悪い数値でもなく・・・


それよりも今いちばん気がかりなのは
突然四肢の自由が利かなくなり、動けなくなるという
発作のような事態がおきたこと。


ほんの数分で、その後は普通に戻りましたが
あの光景は私の心臓が止まるかと思いました。
どんな発作なのかまだ判明していませんが
猫の場合は特発的なのは僅かで、ほとんどが
何かの病気に起因しているらしいです。

血液検査上の所見は見当たらないので
もしかしたら、脳に原因があるのかもしれないと。

そうなると、MRIを受ける必要が出てきます。
もちろん全身麻酔。
今度また発作が起きても、すぐに検査ではなく
頻度など1か月位のスパンで様子をみるらしい。
もちろん発作が酷くなった場合には、もっと早まる
かもしれませんが、今体調が悪いクー太は麻酔をかけられないので
いずれにせよ暫くは様子を見守るしかなさそうです。


そもそも私が偶然目撃したけど、私が居ない時に
同じような症状がなかったのか。
これからも私が居ない時にあるかも・・・
今元気そうに見えても、不安は尽きません。
原因が分からないのが一番怖いです。





どうか発作が一過性のものでありますように!!!








生クリームが大好きなクー太





来年もまた元気にお祝いしようね。
今年ほど、そう切に願ったことはありません。






にゃんず紹介
クー太
2009年8月1日家族に
きなこ
2009年8月11日家族に
シロピー
2009年4月7日他界
チースケ
2004年10月20日他界
バナー
バナー 4nixyannbana-.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
SHOP
猫のふく村さん
縺オ縺乗搗縺輔s_convert_20100903210629

最新コメント
A Letter from チースケ
チースケ
Birthday Card
きなちゃん
Second Birthday Card
繧ッ繝シ螟ェ縲?繧ォ繝シ繝雲convert_20100814192556
Birthday Card
クー太 バースディ
Birthday Card
縺阪↑縺薙ヰ繝シ繧ケ繝・ぅ繧ォ繝シ繝会シ胆convert_20110414084736
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。